決算書 貸借対照表 損益計算書

仕事に使える決算書の見方

仕事に使える決算書の基本を4時間でマスターする短期マスターDVD講座の紹介です。

 

ビジネスをしていくうえで、会計知識は必須となっていますが、
貸借対照表と損益計算書などの決算書をうまく読み込み、使いこなすことができれば、
ビジネスや株式投資などに幅広く応用できます。

 

⇒ 決算書の見方 短期マスター講座 DVD

決算書 貸借対照表 損益計算書

決算書

決算書は、経営者や株主、税務署、金融機関、取引先、
就職活動する学生などさまざまな利害関係者にとっての重要な資料です。

 

決算書をみることによって、会社が儲かっているのか、
売上や収益性の高い部門はどこかとか、

 

無駄な経費はないかなどを把握することによって、
将来の経営に役立たせることができます。

 

また、会社の業績だけでなく、会社にお金がちゃんと入ってくるかとか、
借金の返済は大丈夫だとか、もう少し借りておいた方がいいかとか、
会社の資金繰りを考える上でも重要な資料です。

 

 

貸借対照表と損益計算書

貸借対照表(バランスシート、略称B/S)というのは、
会社が事業資金をどうやって集めて(総資本…右側)、
どのような形で保有をしているか(資産…左側)を表すものです。

 

貸借対照表で会社の持っている財産や借金を読み取ることができます。

 

損益計算書というのは、期間ごとの経営成績(もうけ具合)を表すものです。

 

損益計算書を読み解くことで、会社が稼いだ金額はもちろんのこと、
稼ぐためにかかった費用や本業で稼いだのか?副業で稼いだのか?
という点まで把握できます。

会計知識ゼロでも決算書の見方・使い方を理解できる!

会計知識ゼロでも決算書の見方・使い方を理解できる!
仕事に生かせる決算書の見方がマスターできる!
自社の決算書が読み込めるようになる!

 

30日間返金保証!

 

教材が満足できる内容でなかった場合、お手元に着いてから30日以内に、
メールでご連絡いただければ、事務手数料1,000円を差し引いた教材代金を、
ご指定の銀行口座にお返しいたします。(商品返却後の返金となります)

 

 

⇒ 決算書の見方 短期マスター講座 DVD